スワッピングによって義姉を抱くことになった話

スワッピングによって義姉を抱くことになった話

私の兄の嫁…つまりは義姉ですが、この人はとても綺麗です。兄はそこまでイケメンじゃないのですが、昔から女に手を出すのが早くて、それで陥落させられたのでしょう。内心では「もっといい男がいたろうに…」なんて思いつつも、一応は祝福しました。

しかし、私の兄は予想以上に性癖が歪んでいるというか、飽き性というか…あれだけ美人な嫁を捕まえておきながら、私に電話してきて「もう嫁さんとのセックスにも飽きたな…」と話したのです。それを私に話してどうする…と思ったのですが、問題はここからでした。

「スワッピングすると気分も変わるかもしれないから、俺の奥さんを抱いてみないか?」と言ってきたのです。冗談だと思ったのですが、兄は「お前なら寝取れるほどの甲斐性もないし、火遊びで終わるからちょうどいいだろ」なんて煽ってきて、ムカついた私はつい応じてしまったのです。

数日後、義姉が本当に一人で私の家に来て、少しつらそうに「今日はお願いします…」と言ったのです。その様子を見てさすがに気が引ける…とは思ったものの、義姉が「あの人の命令だから…」と私に身を委ねてきて、我慢できませんでした…。

スワッピングによって義姉を抱くことになった話

兄が飽きたとは言っていたものの、義姉の体は最高で、私が夫なら毎日でもしていそうです。なお、その様子はビデオで撮影し、兄はそれを見てご満悦だったのか、「また飽きたら頼むわー」なんて言ってきました…まあ、断れない私にも問題があるかもですが…。

すぐにエッチしたくてメルナンをしてみた

最近は仕事で残業続きで、なかなかエロ本やエロ動画を見る機会がありませんでした。そうなるとどんどんムラムラしてきて、女の子を見かけるだけでも「あの子とエッチしたい…」って考えるようになりますよね?

しかし今は彼女もいなかったので、ムラムラした私はメルナンにチャレンジしてみました。出会い系を使えばメルアドも交換できるし、そこからセックスに誘えれば、念願のエッチが実現できるのです。

ただ、できるだけ早くエッチしたいなら、『すぐにさせてくれそうな女性』を見つけないといけません。こういう女性はたくさんいそうに見えて、業者とかも結構多いから、慎重に誘わないと厳しいでしょう。

私の場合、28歳のK(仮名)という女性に声をかけました。Kは露骨な書き込みこそしていなかったものの、「彼氏と別れて寂しい」と書いており、こういう子はセックスもご無沙汰だと思い、積極的に話しかけたのです。

アドレス交換は簡単でしたが、なかなかエッチな雰囲気は作れず、結局はメルナンが成功するまでに一週間くらいかかりました。Kはすごく綺麗だったので、苦労した甲斐はありましたが…やっぱり一週間は時間がかかりすぎたので、次はもっと短縮したいですね。

ただ、Kとは継続的に会えるようになったので、しばらくそんな心配はない…かもしれません。


スワッピングによって義姉を抱くことになった話 へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ