セフレにこだわる理由は“イヤラシイ女性”

セフレにこだわる理由は“イヤラシイ女性”

イヤラシイ女性は、好きですか?私は好きどころか、大好きです。
こんなこと言うまでもありませんけど、やっぱりイヤラシイ女性の方がいいじゃないですか。ルックスはいいけどセックスに対しては消極的な女性よりも、顔はそこまででもないけど、とにかくなんでも受け入れてくれて、セックスというものを心から楽しんでくれるような女性の方が、男にとっては魅力的ではないですか?

私は、ルックスよりもセックス、こう思っています。

でも、イヤラシイ女性と真剣なお付き合いはできないんですよね。恋人や結婚相手はもちろんですけど、他にも例えば、愛人とかセックスフレンドとか、そういう関係になってしまうと、ちょっとつながりが密になってしまうような気がして嫌なんです。
だって嫌じゃないですか?恋人や結婚相手はもちろん、愛人とかでも、その女性が他の男の人とセックスしてたら、嫌な気分になりません?
私はなります。愛人でもセックスフレンドでも、そういう関係になったら、できるだけ独り占めしたいと思うタチ。

そういう気持ちにならないようにするために私が選んだのが、セフレ関係なんです。

なんででしょうかね、セフレ関係となった途端に、その女性を独り占めしたいという気持ちもほぼなくなりますし、たった1回だけのセックスでもOKと思ってしまうんです。

それ以上に、私がセフレという関係にこだわるのは、この関係を良しとしている女性の多くは、とにかくイヤラシイから。

この関係を希望しているのにセックスに対して消極的、そんな女性はいません。みんながみんな、漏れなくと言ってもいいでしょう、セフレ希望者は男も女も、超絶イヤラシイ。

イヤラシイということは、どんなセックスでも大抵受け入れてくれるし、それだけを心から楽しむことができるということ。
そんな女性、多少顔が悪くても重宝すると思いません?本能剥き出しで、思うがままのセックスが出来る、それがこの関係のいいところなんです。

しかも、その関係は掲示板などを使えばすぐに見つけられます。私も何人見つけたことか。
その都度見つけることが必要になるので、その点は愛人やセックスフレンドなどと比べると少し面倒に感じますけど、そう思ったのも最初だけ。今はむしろ新しい女性を探すのが宝探しみたいで楽しくなってきました。

くれぐれも、恋人や結婚相手を探すような掲示板は使わないでくださいね。それではいくら時間があっても足りませんから。
逆に、セフレ希望者のためのアドレス交換掲示板等を使えば、超絶イヤラシイ女性を見つけるのも実に容易なんです。


セフレにこだわる理由は“イヤラシイ女性” へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ