精子を飲みたがるドスケベ人妻をアドレス交換掲示板でゲット!

精子を飲みたがるドスケベ人妻をアドレス交換掲示板でゲット!

出会い系を使っていると、ドスケベな女性ともちょくちょく遊べます。ドスケベと言えば男に対する言葉に思えますが、女性にも男性顔負けな人がいまして、そういう女性とセックスすると「こんなにドスケベな女性がいたなんて…」と驚くでしょう。

私が遊んだ女性を例にするとしたら、『自分から精子を飲みたがる人妻』が1番エロかったですね。男性の精子って基本的には美味しいわけもなく、ほとんどの女性は飲みたがりません。ですが、ドスケベな女性なら精子にも興奮してしまうのか、自分から飲みたがることもあるでしょう。

私とセックスしてくれた人妻はナナセ(仮名)と名乗る女性で、アドレス交換掲示板では36歳だと話していました。実際はそれよりもちょっと下っぽく見える容姿でしたが、綺麗だし詳細な年齢は気になりません。いくらセックスしてくれる相手でも、実年齢を聞きすぎると怒りますからね。

ちなみにナナセは夫とは別れる気もなくて、『気軽に性欲解消に付き合ってくれる男』を出会い系で探していました。まるで独身時代のような探し方ですが、いくら結婚していても性欲は消えないし、満たされないなら人妻だってセフレを探してしまうのです。

そんなナナセと会ってみたら、最初は公園で軽く雑談しました。セックス大好きなナナセですが、すぐにラブホテルに行くといった無粋な行動は好かないらしく、「気分だけでもデートを楽しみたいじゃん」と笑っていました。

そんなナナセとの雑談は、すぐにエッチな話題が始まったのです。人の少ない公園だったので気にせず話せたのか、ナナセは「私、精子を飲むのが好きなんだー」と笑いながら教えてくれました。女性には珍しいカミングアウトに驚いたものの、この言葉は『フェラも精飲もOK』ってことでして、早くも期待で胸が高鳴りましたね。

エロい会話で気分が盛り上がったら、いよいよラブホテルに向かいます。ナナセはエッチな話題だけでも濡れてしまったのか、パンツに触れるとしっとりしており、私もすごく興奮しました。そしてナナセは先ほどの言葉通り、フェラをしてくれたのです。

フェラと手コキを巧みに使うナナセのオーラルセックスは気持ちよく、挿入する前に出してしまいました。もちろんナナセはそのまま口内で受け止め、精子を綺麗に飲み干したのです。

味について尋ねると「美味しいわけじゃないけど、飲むとすごくムラムラする」とのことで、ナナセにとって精子は『精力剤』みたいですね。その証拠に、飲んだあとのナナセはさらに濡れやすく、淫乱になっていました。


精子を飲みたがるドスケベ人妻をアドレス交換掲示板でゲット! へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ